カテゴリー別アーカイブ: ご挨拶

【熱処理コラム】ドライポンプについて

真冬日と穏やかな気候が繰り返され寒暖差が激しい日が多くなっております。また、緊急事態宣言が11都府県に発令されています。平穏な日々がまた訪れることを切望しております。

さて、今回はドライポンプについてご説明いたします。
一般に真空炉で使用するポンプはロータリーポンプ(RP)、 メカニカルブースターポンプ(MB)、ディフュージョンポンプ(DP)であり、特にRPは初期粗挽きに使用されますが、密閉や潤滑の為に使用されるポンプ油が蒸発し真空容器内に流れ込みます。そういったコンタミを嫌うケースに適当なのがドライポンプとなります。ドライポンプは先述の密閉や潤滑で用いる油が使用されておりません。
弊社では必要に応じドライポンプを用いた真空熱処理を行うことが出来ます。
清浄な炉内雰囲気にご興味がございましたら是非お問い合わせください。

株式会社メタルヒート(真空熱処理)
愛知県安城市/石川県志賀町
HP:http://www.metalheat.co.jp  / TEL:0566-98-2501

能登工場建築の様子 ~6月~

皆様こんにちは。

今月も着々と能登工場の建築工事が進捗しております。
6月末現在では、鉄骨は全て組み終わり、屋根葺き工事、外壁取り付け工事が完了しております。
7月上旬には外部足場が完成され、工場の全体像がより分かり易くなると思いますので、楽しみです。

写真は6月18日の様子です。

今後とも変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

愛知県安城市 株式会社メタルヒート
HP:http://www.metalheat.co.jp  / TEL:0566-98-2501

試作・トライ案件承ります

新型コロナウイルスが感染拡大しており、問題が深刻化しております。一刻も早い事態の終息を願うばかりです。

先月に引き続き3月度も多くの試作や開発といったテストのお問い合わせをいただきました。テストの概要と致しましてはTiをはじめとした非鉄に対する熱処理や、水素による還元処理、ワークの延命を目的とした-190℃以下でのクライオ処理等様々です。また、新期を迎えた4月も多くの案件をいただいております。

提示された条件を出来る限り正確に履行することは勿論、必要でありましたら我々の方からも提案させていただきます。

先ずはお気軽ににお問い合わせ下さい

愛知県安城市 株式会社メタルヒート
HP:http://www.metalheat.co.jp  / TEL:0566-98-2501

超大型真空熱処理炉のご紹介

2020年も早1ヶ月が経とうとしております。『一年の計は元旦にあり』先月もブログで申し上げましたが、弊社では本年度能登工場を開設する予定である観点から『能登元年』と銘打ち、様々なアクションを起こしております。

今回は弊社保有の大型炉について少しお話させていただきます。弊社保有の真空炉は23基ございますが、その殆どが一般的な真空炉のサイズ(有効加熱帯)であります「600*600*1050」となります。但し23基中の6基が超大型炉と呼ばれる炉になっており、サイズ(有効加熱帯)が1300*1300*1650」となっております。大きな炉で無ければ大きなワークは処理できませんが、もう一つの優位性に体積の大きさ」が挙げられます。一般的な炉の体積0.378㎥(立米)に対して超大型炉の体積は2.7885㎥(立米)となり、体積比は実に7.3769…倍となります。一般的な炉と超大型炉の処理費は7倍以上もありませんので、嵩張る様なワークに対して非常に大きな優位性を有しております。2005年の本社工場操業当初は2基しか保有していなかった超大型炉はたくさんのニーズによって今では6基保有するに至りました。

能登工場に導入する初期設備は決定しつつありますが、まだまだ広大なスペースが存在します。お客様のご要望に応じ設備することも可能です。ご承知置きいただけますと幸甚に存じます。

新型コロナウイルスが感染拡大し、WHO(世界保健機関)は「国際的に懸念される公衆 衛生上の緊急事態」を宣言しました。一方インフルエンザは、例年に比べ今のところ影を潜めているようですが、ピークはこれから迎えることになりそうです。皆様のご健勝と幸多き一年を祈念し、今月のブログとさせていただきます。

愛知県安城市 株式会社メタルヒート
HP:http://www.metalheat.co.jp  / TEL:0566-98-2501

今年1年ありがとうございました。

みなさんこんにちは。
メタルヒートです。
2017年も年の瀬となりました。
今年1年、大変お世話になり誠にありがとうございました。
メタルヒートでは今年も家庭用インフラ設備部品の量産を立ち上げたり、タイで新会社を設立したりと新しい挑戦をしてきました。
2018年はいよいよタイの新会社が稼動し、国内でも石川県で新工場が着工します。
来年も今年以上の飛躍の年にして参りたいと思いますので、引き続きよろしくお願い致します。

株式会社メタルヒート / 真空熱処理 / 愛知県安城市
HP:http://www.metalheat.co.jp   TEL:0566-98-2501

今年1年ありがとうございました

みなさんこんにちは。
メタルヒートです。
みなさんにとって今年はどんな年だったでしょうか。

私たちはおかげ様で非常に充実した1年を過ごさせて頂きました。
新規の量産部品の生産を無事に立ち上げる事ができ、それに合わせて社の生産体制をより量産向けに構築しなおす為、製造部、品質管理部、技術部を統括する生産本部を立ち上げました。
また、技術部には保全課も立ち上げて設備の可動率を上げる取り組みも少しずつ実を結んでいます。
さらに、来年度にはタイへの進出が決まっており、着実に準備を進めています。

来年も良い年にできるように一歩ずつしっかりと歩を進めて参りますので、何卒よろしくお願い致します。
みなさんにとっても来年が良い年となるようご祈念申し上げます。

株式会社メタルヒート / 真空熱処理 / 愛知県安城市
HP:http://www.metalheat.co.jp   TEL:0566-98-2501

今年もありがとうございました。

みなさん、こんにちは。
メタルヒートです。

みなさんにとって今年はどんな年だったでしょうか。
メタルヒートでは、今年も新たな事に挑戦してきました。
海外企業との連携の模索、新しい熱処理技術の開発、社内の教育体制の構築など一定の成果を挙げる事ができましたが、まだまだ来年以降も引き続き取り組んでいくことばかりです。
現在は、新型炉の導入工事中です。来月末には稼動を開始できる見込みですので、また改めてこの場でスペックなどの詳細をご紹介させて頂きます。
何はともあれ今年も1年を無事に終えることができました。
来年もさらに新しい挑戦を続けて参ります。

来年がみなさんにとって良い年でありますように。

株式会社メタルヒート / 真空熱処理 / 愛知県安城市
HP : http://www.metalheat.co.jp /  TEL:0566-98-2501