カテゴリー別アーカイブ: 広報

蟹江町立舟入小学校5年生 工場見学

皆様こんにちは。

この度、11月2日(金)に蟹江町立舟入小学校の5年生の児童の皆様が工場見学にお越しくださいました。

この取り組みは愛知県職業能力開発協会様主催の若年技能者人材育成支援等事業「ものづくり現場見学会」によるもので、弊社では例年小中学生の工場見学受け入れをさせていただいております。
http://www.avada.or.jp/jyakunen/pdf/news140717.pdf

ものづくり現場見学会は厚生労働省認定のものづくりマイスターが働く職場を見学して学ぶ事業で、今回も弊社のものづくりマイスター(熱処理分野)の柴田が講師を務めました。

児童の皆様には、小型電気炉による熱処理実験、さらには本社工場の様子を見ていただきました。
固溶化処理を施して軟らかくなり、手品の様に曲がるステンレススプーンや、焼入れをしてポキッと折れてしまう鋼板に触れていただき、熱処理によって金属の「硬さ」が大きく変化したことを肌で感じていただけたのではと思います。

熱処理は大人でもなかなか馴染みのない業界ではありますが、自動車や半導体、エネルギー、各種機械や家電などあらゆる産業に欠かせない工程です。
メタルヒートでの活動で熱処理に触れることで、製造出荷額全国一位である愛知県の子供たちが、ものづくりに興味を持つようになっていただければこの上ない喜びです。

今後も地元愛知の人材育成に貢献すべく教育事業・CSR活動を展開してまいります。

以下、今回の様子です。

 

愛知県安城市 株式会社メタルヒート
HP:http://www.metalheat.co.jp  / TEL:0566-98-2501

経済産業省 国際化促進インターンシップ事業の受入れ

皆様こんにちは。

弊社では10月より、経済産業省による国際化促進インターンシップ事業において、
タイからのインターンを受入れております。
詳細はコチラ→ https://internshipprogram.jp/

例年、世界中から1万人以上の応募がある事業で、
今年はその中から選抜された約240名のうち1名が弊社で活動を行っております。

本事業は12月末まで続き、弊社ではその間インターンの母国での
金属熱処理市場や弊社の海外展開の可能性を探っていただきます。
この活動による新たな海外ビジネスの展開を大いに期待しております。

また良いご報告が出来るように取り組んでまいります。
今後ともよろしくお願いします。

愛知県安城市 株式会社メタルヒート
HP:http://www.metalheat.co.jp  / TEL:0566-98-2501

卓話 ~安城ロータリークラブにて~

皆様こんにちは。

この度、弊社代表取締役の原敏城が、
2018年8月31日(金)安城ロータリークラブ 第2968回 例会にて
『金属熱処理業における知的資産経営への挑戦』というテーマで卓話を行いました。
皆様、ご清聴いただき誠にありがとうございました。

愛知県安城市 株式会社メタルヒート
HP:http://www.metalheat.co.jp  / TEL:0566-98-2501

ベトナム経営塾御一行様ご来社

皆様こんにちは。
今月はJICAベトナム日本センター・ベトナム経営塾の皆様が工場見学にお越しくださいました。

ご参加された皆様は、ハノイ及びホーチミンの中小企業経営者の皆様です。
弊社に見学にお越しいただくのは、今年で4年目ですが、今回は裾野産業分野の企業の方々が中心で
熱処理の説明に対してもとても関心が高かったように感じられました。
見学中もたくさんの質問や意見を頂戴し、予定していた時間を過ぎてしまうほど熱のこもった会と
なりました。

中には自社の従業員に弊社の金属熱処理スクールを受講させたいという方もいらっしゃいました
海外への講師派遣、熱処理設備の立ち上げ支援も行っておりますので、積極的に携わっていければ
幸いです。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

愛知県安城市 株式会社メタルヒート
HP:http://www.metalheat.co.jp  / TEL:0566-98-2501

愛知県立岡崎西高等学校様・「平成30年度キャリア教育コーディネーター活用事業~社会人による職業講話~」

人事部原です。
連日の猛暑で、お身体崩されていないでしょうか?

2018年7月3日(水)にNPO法人アスクネット様より、
愛知県教育委員会委託事業・平成30年度キャリア教育コーディネーター活用事業
「社会人講師派遣」にて、岡崎西高校3年生・39名の皆さまにお話させていただ
きました。

今回は高校様から、大学生活についても触れて欲しいとの要望があり、
いつも高校生さんにお話する、
◎人事部から見た、~「今、夢がない」あなたへの提案~
と、今回初めて、
◎採用メッセージから読み解く、理想の大学生活の過ごし方
についてお話させていただきました。

~感想・抜粋~
・進路選択で完全に決まった目標がなくて不安だったけれど、不安なのは自分だけではないと分かり、前向きに選択してみようと思うようになりました。

・大学の先の話していただいたおかげで、大学生活の大切さを感じることができました。正直、高校で特に努力した点が見当たらなかったので、今のダラダラ過ごしている生活を少し変えてみたいと思いました。

・今日はとても分かりやすく、また新鮮なことを教えてくださりありがとうございました。大学に入学することで頭がいっぱいだったところに、入学してからの生活、そして就職についてなど、先のことを考えるきっかけになりました。

・親との進路の話になると、口ゲンカになることが多くて逃げがちになっていたので、もう一度自分の決めた進路について、よく話そうと思える良いキッカケになりました。ありがとうございました。

・幼いころ、小学生の頃は、本当にたくさんの夢を持っていました。しかし、中学・高校と知識をつけ、生きていく中で、「あれはできない」「これは無理だな」と夢を諦め、親に「こういう職業、大学が向いているんじゃない?」と言われたことに、「じゃぁそれで良いか」と、それを夢ではなく目標としてやってきました。しかし、今日の話を聞いて、今まで目標に向けて身につけてきたものも、それは無駄ではなく、有効なものであって、自分のキャリアを大事にして、よりよい生活をおくりたいと思いました。

岡崎西高校の皆さん、
丁寧に感想文を書いてくださり、ありがとうございました。

お話したテーマ2つ目の
『採用メッセージから読み解く、理想の大学生活の過ごし方』では、
大学に入学すると、授業やアルバイト、サークルが始まり、
「大学生って楽し~い!」と謳歌するのもつかの間、
気づいたら就職活動が始まります。
人事ならではの視点から、「就職活動」を1つの指針とし、
大学生活と結びつけてお話しました。
感想文を拝読すると、
大学入学する前にお話できて良かったなぁとちょっぴりガッツポーズ。

今回で、単独の授業では、高校・大学合わせて今年5回目の授業でしたが、
毎回出会う生徒さん・学生さんにワクワクしつつ、
感想文を拝読し、ほっこりしています。
また、新たな出会い・学校様のお声がけがあれば、喜んで伺います。
岡崎西高校様、NPO法人アスクネット様、ありがとうございました。

愛知県安城市 株式会社メタルヒート
HP:http://www.metalheat.co.jp  / TEL:0566-98-2501

愛知工業大学様『第2回就職ガイダンス』登壇

人事部原です。
2018年7月2日(月)に愛知工業大学様の3年生に向けた、
『第2回就職ガイダンス』のパネルディスカッションにて、
パネラーとしてお招きいただきました。
連続2コマ開催し、合計100名以上の学生さんがご参加されたのでは?

ご登壇企業様は、
弊社も認定をいただいている愛知ブランド企業様からは2社、
株式会社河合電器製作所・神田様、
三友工業株式会社・冨松様。
そして、愛知ブランド企業様以外の会社様より、
神谷建設株式会社・神谷様。
そして日本システム開発株式会社・梶田様の
4名の皆さまとご一緒させていただき、
事前にいただいたご質問にお答えしていきました。

~質問・ピックアップ~
・入社して、学生時代に努力していたことや、
そうした経験が役に立ったことがあれば教えてください。
・履歴書やエントリーシートで書いてあることと、
面接で話す内容が違ってもよいですか?
・企業研究をきちんとできている人とそうでない人は、
面接での答え方や内容にどういった違いが出てきますか?
・選考で重視するポイントとして、「コミュニケーション力」を
あげる企業が多いですが、それはなぜでしょうか? etc

学生さんのご質問から、
私も就活生の頃は気になっていたなぁと思う質問であったり、
社会人経験を経て、「その点は注力しなくても良いかも」と感じたり。
就活生の頃が懐かしいなぁと当時を思い出しながら、
真摯にお答えさせていただきました。

3年生の皆さん、これからインターンシップを皮切りに、
就活イベントが増えていくと思いますが、スマホでサーっと企業を眺めるより、
ぜひ、今回のイベントのように、直接足を運んでみてくださいね。

愛知工業大学様、お招きいただきありがとうございました。

愛知県安城市 株式会社メタルヒート
HP:http://www.metalheat.co.jp  / TEL:0566-98-2501

岡崎女子短期大学現代ビジネス学科様・『経営実務演習Ⅱ』

人事部原です。
今日は、嬉しい長文の感想文をいただいたので、少し長めです。
2018年6月24日(木)に、
「経営実務演習Ⅱ~さまざま働き方を学び、自らのキャリアを描く授業~」の講師依頼を受け、
岡崎女子短期大学現代ビジネス学科2年生の計40名の皆さんにお話をさせていただきました。
岡崎女子短期大学様は本年度2回目です、リピートが嬉しい~♪
ありがとうございます。

さて、今回は、短期大学2年生の6月ということもあり、
内定を貰っている方・内定を貰っていない方がお見えでしたが、
内定を貰っていない方へ比重を置き、
高校生の皆さんによくお話をしている、「今、“やりたいことがない”あなたへ」大学生Ver、
組織社会化に基づく、「就活を一生懸命やったほうが良い理由」、
そして、少し辛口な「今日から始まる就活のアドバイス」をお伝えしました。

お1人、A4・1ページの長文の感想文を40名分いただき、本当に見入ってしまいました。
どれも良い感想文で、抜粋が悩ましかったのですが、お二方ご紹介します。

【感想文抜粋】
・私は親から「公務員・銀行員になってほしい」と言われていました。
自分の本当にやりたいことは何か?とかんがえたら、特に無く困ってしまいました。
その時に原様のキャリア・ドリフトの話を聞いて、
「今まで興味を持たなかった業種の説明会があったら行ってみようかな」と小さなことですが、
行動に移せるようになりました。
そのおかけで、「こんな仕事もあるんだ!」と新しいことを発見することができました。
さらに、自分の働きたいと思う業種も出てきました。
社会人になってからも悩んだりした時は、
「流されても良いんだよ」という言葉を思い出せるようにしときたいです。

・お話を聞いて、「キャリア・ドリフト」という考え方が印象に残りました。
高校時代、進路を決める際、将来やりたいことが見つからず、常に不安や焦りを感じていました。悩みに悩んだ末、担任の先生に勧められた大学に進学することにしたのですが、
最初は嫌で嫌でたまりませんでした。
しかし、実際通ってみると、自分の時間が作りやすく、趣味に没頭できたり、
単位のために取った授業で自分が資格試験に強いことに気付き、10個以上の資格を取ったりと、思った以上に充実した学生生活を送ることができています。
いろいろなことに挑戦しながら、好き嫌い、得意不得意を見つけたことや、
偶然の出会いを大切にしていきたことで、就職活動でも、
最初は考えもしなかった分野ではありますが、
自分の納得のいく企業から内定をいただくことができました。
内定を貰って入社することがゴールだとはおもっていないので、
これからも流されながらではあるかもしれませんが、
私らしく自分のキャリアを描いていけたらいいなと思います。
そして、このキャリア・ドリフトという考えがもっと広まってほしいなと思いました。

どの生徒さんにもA評価をあげて欲しいぐらいの感想文でした笑。
私の話から、就職活動や今後のキャリアを描く中で、
そっと背中を押してあげることが出来ていたら嬉しいです。
時間がかかりそうですが、今から皆さんお一人お一人にコメント書いてお送りしますね。

岡崎女子短期大学現代ビジネス学科2年生の皆さん、
彩り豊かなキャリアを描くことが出来ますように。心より応援しています。

追伸
【感想文抜粋】
原さんの話し方が上手くて、ひきこまれました。
新・就活の話では、就活を島の冒険に例えていて、イメージしやすかったです。
「これ話そう」とか、「スライドないけど話します」とか、アドリブでもすいすいお話していて、
凄いと思いました。
➡私の励みにましました~笑、ありがとうございます!

安城市内・市外含めて、社会人講座の機会があれば、お声がけください。
先生方から状況をヒアリングし、学生さんへ響くメッセージを考えます。

愛知県安城市 株式会社メタルヒート
HP:http://www.metalheat.co.jp  / TEL:0566-98-2501

月刊誌『素形材』に掲載されました

この度、弊社代表取締役である原敏城が日本金属熱処理工業会会長として業界を代表し、素形材「お隣さん連携」プロジェクト座談会に出席しました。原は座談会のモデレータとして出席しております。

また、その際の様子が月刊誌『素形材』(一般財団法人素形材センター 2018年6月20日発行)に掲載されました。

2018.06.30 『素形材』

愛知県安城市 株式会社メタルヒート
HP:http://www.metalheat.co.jp  / TEL:0566-98-2501

『日刊工業新聞』に掲載されました

2018年6月5日、弊社代表取締役原敏城が会長を務める日本金属熱処理工業会が「日本金属熱処理工業会 創立60周年記念式典」を開催しました。その際の様子が『日刊工業新聞』(日刊工業新聞社 2018年6月12日)に掲載されました。

2018.06.12 『日刊工業新聞』

是非ご覧ください。

愛知県安城市 株式会社メタルヒート
HP:http://www.metalheat.co.jp  / TEL:0566-98-2501

愛知県立豊野高等学校様・『職業観をはぐくみ未来を思い描く職業講座』

人事部原です。
NPO法人アスクネット様・愛知県立豊野高校様から、
今年2回目の社会人講座のお声がけをいただきました。
2018年6月11日(月)に、
「職業観をはぐくみ未来を思い描く職業講座」の講師依頼を受け、
29名の希望者の1年生の皆さんにお話をさせていただきました。
1回目を経て2回目のお声がけが1番嬉しいです、貴重な機会、ありがとうございます。

前回・3月5日に実施した、豊野高校2年生の皆さんの授業同様、
『キャリアドライブ~人事部から見た、“今、夢がない”あなたへの提案』を
テーマにお話させていただきました。豊野高校さん、前回の2年生の皆さん同様、
感想文、たくさん書いてくださるんです。(皆さんに花マルつけてご返送しました♪)
少しご紹介します。

【感想文抜粋】
・夢を決めるのに苦労していたので、こういう決めた方もあるんだと学ぶことが出来ました。
・自分が興味を持っていなかった分野にも足をふみ入れてみようと思いました。
・ずっと将来について、決まらなくて少し焦っていた部分もあったけど、夢が分からないのは
当たり前のことで、これから生活していく中での経験を大切にしていれば、見つかると知るこ
とができて良かった。
・原さんの高校生の時の話も交えられていて、とても親近感があった。これからの進路につい
て前向きに考えていけそうだと思うことができたから、話を聞くことができて良かったと思う。
・自分からやったことが無い事や苦手意識のあることにチャレンジしてみようとは考えていて、
ボランティアにも参加してみたのですが、そこから夢へとつなげていこうという考えは無かっ
たので、そこで得たものを将来の自分をつくっていくことに役立てることができたらと思いま
した。
・「いろんな経験をして、自分に合った夢を見つける」という言葉が、まだ自分の夢が決まっ
ていない僕にとって大切だと思いました。

「私は学校の先生になる」「私は医者になる」と既に目指すべき方向が定まっている生徒さんは、
今後の文理選択や進路相談も、迷わず決めることが出来ると思いますが、必ずしも全ての生徒さん
が、「今、やりたいことは?」という問いに答えられるか?というと、そうでもないと思います、
私も答えることが出来ませんでした。

今回の授業内容も、やりたいことや夢が無く、その焦りや劣等感に対して、少しでも心が和らぐ
ような内容を選定しました。 決して真新しいことをお伝えしているわけではありません。

16歳の自分が目の前にいたら、そして、過去+現在私が通っている大学院の学びから、
お話をしました。

豊野高校1年生の皆さんの高校生活が、より充実したものになりますように。
またお力添えできることがありましたら、いつでもお声がけください。
ありがとうございました。

愛知県安城市 株式会社メタルヒート
HP:http://www.metalheat.co.jp  / TEL:0566-98-2501